TOP » 香芝市のおすすめ注文住宅会社リスト » 葛城建設

葛城建設

葛城建設の評判は?

葛城建設の家づくりの特徴

ダブル断熱で年中快適な家を実現

葛城建設では、内断熱材に「セルロースファイバー」を、外断熱材には「ESPパネル」を用い、優れた断熱性能を持つ家を標準仕様としています。

内断熱材のセルロースファイバーは、木質繊維を原料とした断熱材で、調湿効果や防音効果にも優れ、家の長持ちにも寄与します。また外断熱材のESPパネルは、空気は通すが雨水は通さない特殊な素材を原料としており、一定の室温を保つほか、結露やカビ、ダニなどの発生を抑える効果もあります。

環境にも優しい2つの断熱材を用いることで、夏は涼しく冬は暖かい快適な環境を実現できるのです。

自然素材「ディバネート」

無垢材や珪藻土の入った漆喰の壁など、葛城建設は自然素材をふんだんに使った家づくりにもこだわっています。

なかでも注目は、外壁に用いる塗り壁材「ディバネート」です。ダブル断熱を採用した住まいではよく使われる壁材で、割れ(クラック)に強いなど耐久性が高く、結露防止の効果も期待できるといった特徴を持ち、家の寿命を長持ちさせる効果も期待されています。

こちらも人や環境に優しい素材ですから、安心して暮らせることでしょう。

葛城建設の施工事例

※インターネット上では葛城建設の施工事例はありませんでした。

家づくりのテーマで選ぶ
香芝市の注文住宅会社3選

会社概要

住所 奈良県香芝市真美ケ丘5-3-29
アクセス 近鉄大阪線「五位堂駅」より徒歩12分
営業時間 9:00~19:00
定休日 水曜日、第3水曜・木曜日
       香芝市の注文住宅イメージ
       

香芝市で注文住宅を建てたい方のために、家づくりのテーマごとにオススメのハウスメーカーや工務店をピックアップしました。各社の家づくりの特徴をぜひご覧ください。

   おすすめ3選を見る